【DIYガーデニング】植栽~シマトネリコとシャラの木と芝張り準備【新築シンボルツリー】

スポンサーリンク

こんばんは、KMRRです。

外構関連記事が続きます(*´ω`*)
今回はタイトルの通り、植木関連のアップデートと芝張り準備編です。

 植栽計画開始

新築計画当初、妻は
「庭なんか要らん」 (一刀両断)
「誰が手入れするの?」 (わ、私ですが、、、)
「家庭菜園なんかどうせ三日坊主でしょ!?」 (い、痛いところを、、、)
「etc.」
「etc.」

と猛反対。
私も手入れにはあまり自信がないので強く希望をすることは控えて
いましたが、外構計画中に妻へ粘り強く話した結果、緑を取り
入れても良いかも、と妻の考えが変わってきました。(^^)v

それから、植木を扱うお店を何点か巡り、幾つか植木候補が決まって
きたのでした。

 植木の選定

img54941255zik3zj
シマトネリコ
庭木、公園木、鉢植にされるが、亜熱帯の植物であるため関東以南
でないと露地での越冬は困難である。和風・洋風どちらの家にも
似合うために雑木として近年頻繁に使用されるようになった。
低温以外には気を使う必要が無く、病害虫も少なく強健であるが
成長すると10mを越す高木となる。熱帯地方では家具材として使われる。
(引用元:Wiki)

51ArWGkXfmL
オリーブ
オリーブの葉は細かい枝が多出て、表は緑色、裏は銀白色を帯びているのが特徴です。
常緑樹でありながら重さを感じさせないので、南欧風の明るいイメージです。
比較的乾燥に強いことからスペインやイタリアなどの地中海地域で広く栽培されています。
(引用元)

f0206153_8365985
シャラノキ(娑羅樹)
原産地は日本から朝鮮半島南部にかけてであり、日本では宮城県
以西の本州、四国、九州に自生し、よく栽培もされる。
樹高は10m程度になる。樹皮は帯紅色でツルツルしており「サルスベリ」の
別名もある(石川県など)。葉は楕円形で、長さ10cm程度。
ツバキのように肉厚の光沢のある葉ではなく、秋には落葉する。
花期は6月~7月初旬である。花の大きさは直径5cm程度で、花びらは5枚で
白く雄しべの花糸が黄色い。朝に開花し、夕方には落花する一日花である。
(引用元)

hime2
ヒメシャラ
垂直によく伸び、高さ15m、胸高直径90cmに達する。若木のうちは灰色の細かく
ざらついた樹皮であるが、成長するに従いこのような樹皮ははがれ、次第に
赤褐色のごく薄い樹皮に変わる。この樹皮は細かい鱗状にはがれるが、
全体としては明るい赤褐色のつるつるしたものに見え、森林内ではひときわ
目立つものである。
葉は互生で短い柄があり、長さ5-8cm、葉身は楕円形から長楕円形、縁には
低い鋸歯がある。葉は黄緑色で、全体に毛がある。
辺りです。
(引用元:Wiki)

常緑樹であるシマトネリコは採用決定
幹と葉の色合いがモダンなismartに合うかな〜という印象からオリーブも
良かったのですが。

植木屋のおじさんに色々教えてもらい、ヒメシャラ/シャラも良いね〜と
なってきました。
私個人的にはシャラの緑の色合いが好きなのでシャラを妻に推しましたが
落葉樹である点を懸念され、、、最後まで決定出来ずにいました。

決定は妻に任せたところ、最終的にシマトネリコを2本ということに決めた、
とのことでした。

いざ植木を受け取りに借り物の軽トラで植木屋に行くと、とても綺麗な
シャラの木が(*´∀`*)

妻が私の意見を再度求めてきたので、試しに1本はシャラの木が良い!と
言ったところ採用決定!土壇場での逆転劇(笑)でした。
植木屋のおじさんも自慢のシャラの木のようで、
すごーく売りたくなさそうでした(笑)

おじさん「こんな、どこに出しても恥ずかしくないシャラは
珍しいんだぞ!本当に買っちゃうの(涙笑)」と
仰っていたので、益々欲しくなりました(*^^)v

誤解の無いように補足しますが、このおじさんはとっても良い方です!
親切ですし気さくですし、植栽初心者のKMRR夫婦にも丁寧に教えてくれました。

20140511_120229
そんなおじさんが「売りたくない」と言っていた沙羅の木はこちらです。

20140511_120236

これは南側の庭に植えようと思います。

 石取り作業

image-c02521f1a66ce43ca76b613d0204c2e136c5b13a5c7620a44e92560a40d5dd75-V
木を植えるためには穴を掘らないといけないのですが、
庭は石ころだらけ
どころか、所々アスファルトの塊も埋まっていて、植物にはあまり良くない
環境らしいのです。

庭は芝張りをするので別途黒土を入れるのですが、最低でも
大きな石とアスファルトは取り除いた方が良いとのこと。。。

庭の土の状態ですが、実は土埃を防ぐために外構開始時に
砕石を追加
してもらっていたのでした^^;
まさかこんなことになるとは・・・orz

ですので、庭の表面にある「追加した砕石」は全て手作業で撤去せねばなりません。
(面倒な方は業者に頼みましょう)

オマケに、
穴を掘れば掘るほど出るわ出るわの石ころ祭り
状態(-_-;)

先が思いやられます。。。

取り敢えず私は石ころ撤去作業を開始です。(写真は既に進捗40%程度の段階です)
20140426_163359   20140426_163407

後程黒土を入れることもありますので、ここでは約10cm~15cmくらいの
土を掘り返し、大きな石を全て取り除く作業を致します。

20140426_163359
スコップで土を掘り返したら

20140426_163544   20140426_163434
このような園芸用のふるいに掛けます。
このようなビール箱と棒を使うと作業がはかどります。

20140426_163455
ふるうと大きな石だけが残ります。

20140426_165549
石を一輪車にまとめる → この作業を延々繰り返します。
最終的にこの一輪車
30個分くらいの石
を除去しています(爆) マジデツカレマシタ

※ この石ころ取りは芝生張りの準備です。

この間に妻がシャラの木を植えるための穴掘りを手伝ってくれました。
※ 植木は石ころ取りと並行して進めた作業です。

20140506_152206
見事な大穴(笑)GJ妻ちゃん!

スポンサーリンク

 沙羅の木を植える

20140511_125710
まず、黒土を入れます。

20140511_125923
今回は、あまり良くない土質ということと、根の張りを考えてかなり
大きめに穴を掘っていますので黒土は4袋くらい入れました。

20140511_125503
そこに木を埋めます。
結構重たいのでぎっくり腰に要注意ですよ(@@;)

妻に位置や角度を見てもらいながら埋め込み場所を微調整していきます。

20140511_180039
なんとか埋め込み成功、黒土を被せて終了です。

20140511_180119

20140511_180158

 シマトネリコを植える

シマトネリコは玄関アプローチのアクセントにします。

20140511_153520

20140511_153517
現状はこんな感じ。

20140511_153827
取り敢えず穴掘り開始ですw

20140511_160258
ここも石ころ祭りワッショイ(*´∀`*)でしたw

20140511_160426
あ、写真では小さいスコップですが、ちゃんと大きい
スコップを使っていますよ(笑)
石取りは小さいスコップの方が良かったりもするので
後半は小さいスコップで土を掻き出していました。

20140511_160441

これくらいの穴を掘りまして、黒土投入、
シマトネリコをセットして更に黒土を入れていきます。
(ここは写真を撮り忘れました)

20140522_132218  20140522_132206

20140522_132213  20140522_132209
この場所は風をモロに受けることになる場所なので、風対策の補強をしておきます。
根がしっかり張るまで約1年間はこの状態です。

20140511_195820  20140511_195757

照明はちょっと目立ち過ぎ?ですかね。
LEDの埋め込みに変更してレストランのアプローチみたいにしようかなぁなんて
思ったりもしますが^^; 予算オーバーなので暫くはこのままいきそうです。

20140511_195631

シャラノキの夜はこんな感じ。

やはり、緑があるかないか、で家の印象も随分変わるもんですね。

初めは軽視していた植栽ですが、やってみると結構良いもんです。

水やりは最低1日1回、朝か夕方に。
根にしっかり水を吸わせるため、水たまりが出来るくらい
たっぷりあげます。

今回のDIY、気になる(?)費用は、
シマトネリコ 9,000円 → 8,000円に値切り成功
シャラ    15,000円
黒土     250円 ✕ 13袋 3,250円

合計     26,250円 也

まだまだ外構シリーズが続きます^^;

過去の外構記事はこちらから




スポンサーリンク

フォローする


みんなのWeb内覧会

Web内覧会*一条工務店

ブログランキングに参加しています。 1クリックで応援お願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 住まいブログへ

   

コメント

  1. gama より:

    お疲れ様です
    シマトネリコもシャラも樹形がいいですね。
    i-smartによく似合ってそうです。

    ちょっときになるのがシャラの近くに室外機がありますね。
    しばらくは使わないのでしょうが、根が十分張るまでの間だけでも室外機の風除けに何か工夫されておいてはどうでしょう。

    • KMRR より:

      >gamaさん

      コメント有難うございます。すっかりレスが遅くなってしまいました。
      申し訳ありません。

      室外機、シャラの木に悪影響がある可能性があるのですね!
      風よけを考えます!

      室外機カバーをして、風の流れを変えて排気させようと
      思います。
      貴重なアドバイス有難うございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。