【不具合】ダイニング椅子のフレームにクラック(ひび割れ)が【故障修理】

スポンサーリンク

こんにちは、元サッカー少年のKMRRです。

先日ご紹介致しました、我が家のダイニングですが、
少し前から4つある椅子のうち一つから「ギーギー」と
異音が|д゚)チラッ

気にはなっていたものの良く調べたりしていなかったのですが、
先日何気無くチェックしてみると、

椅子のフレームに

クラック(ひび割れ)

が入っているではないですか!(ToT)/~~~

20140615_220646
この○の部分です

20140615_220805

この椅子、
1383816_523960897695377_914521927_n

こんな風なデザインです。
chairssingle fritmariposa deluxech-s-f-bs-1370-0941-b

座面の下方向に掛かる力はこのクラックが入った部分に
集約されます。

勿論、しっかりと応力シミュレーションや金属疲労
などを計算して設計されていることと思いますので
過度な心配はしておりませんが、やはり少し不安です。

 保証書の確認

買ってからそれほど時間が経っていないので保証期間内
かな~と思い、保証書を確認してみました。

20140617_183843
簡単にまとめると

BoConcept 保証規定のまとめ
保証期間:納品日より1年間
補償対象:家具本体
保証条件:取扱い説明書に従った使用状態で不具合や故障が生じた場合

ということでした。
勿論通常使用のみですし、納品日はismartの引き渡し後ですので
10月初旬から中旬くらいと記憶しています。

因って保証期間内であり、今回の不具合/故障は保証対象であると
確信出来ました。

 故障の報告と修理依頼

ということで、早速購入した店舗に電話しました。

結論からいうと、無事修理受付して貰いました。
部品(椅子の足の金属部)は全て海外から取り寄せとなるため、
納期に1か月程度かかるとのことでした。
幸い、我が家は4脚ある椅子うち、2脚しか通常使いませんので
1か月であれば待てるレベルです。
のでOKとしました。

店舗にて受付、お詫びと怪我や被害をご心配頂き、修理受付
について丁寧にご説明頂きました。その後カスタマーセンターの
担当者様からもお詫びと今後の対応、流れを丁寧にご説明頂き
今に至ります。

上記の写真はBoConceptにメールで送り確認して頂きました。
カスタマーセンターの方の話では、この椅子でこのような
クラックが入ることは初めてのことであるとのことでした。
「部品交換後に故障した脚を持ち帰り、なぜクラックが入ったのか
徹底分析・解析してレポートさせて頂きます。」
とのこと。

久しぶりに100点満点の不具合対応をして頂きまして大変満足しています。

一生もの、、、というのは大袈裟かもしれませんが、それくらいの
つもりで「折角だったら長く使える良いものを」と購入した椅子です。

クラックが入ってしまったことについては残念ですが、それ以上に
なぜクラックが入ってしまったのか、ということは私にとって
非常に重要なポイントです。

なぜなら、
・何より家族が安全に使える椅子であることを確認したい
・秋になれば保証期間から外れます。その後で同じようにクラックが入ったら・・・
・通常の使い方、というのもひとそれぞれ、厳密には幅があります。
 我が家の使い方で「癖」みたいなものがあるのであれば
 直して使っていきたい

と思うからです。

一通り説明を受けた後、または修理に来て頂いた時になぜクラックが
入ったのか、その原因を特定して対策を教えてください、と依頼する
つもりだったのですが、まさか最初のお電話で先方から申し出て
頂けるとは思ってもいませんでした。

BoConceptさん、初訪問の際に快く写真撮影を許可して下さったこと、
購入の際も親切丁寧なご説明を頂き、はたまた子守りまでして頂きました。
今回の不具合対応も完璧、素晴らしい対応をして頂いています。

商品が高額なので、なかなか家具を買い増すことは難しいですが、
機会があれば再訪したくなる、そんな高いサービスを提供している
お店です。

修理の経過は別途ご報告させて頂きます。

スポンサーリンク

フォローする


みんなのWeb内覧会

Web内覧会*一条工務店

ブログランキングに参加しています。 1クリックで応援お願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 住まいブログへ

   

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。