【住宅(ハウス)メーカー検討・選定中の方必見】一条工務店にもあったら良いな!ismartにも欲しい機能や設備情報【桧家住宅編】

スポンサーリンク

こんにちは、KMRRです。

友人宅が桧家住宅なのですが、何度も遊びに行って
いるので色々と特徴が分かってきました。

一条工務店ismartにもあったら良いのにな~と思う
機能があったので完全に個人的な選り好みでご紹介させて頂きます。

ビルトイン宅配ポスト


画像出展:http://www.hinokiya.jp
桧家住宅のHINOKIYAプレミアム、ビルトイン
宅配ボックスです。

以下のようなシチュエーションで使えそうです。

  1. 共働きでいつも家に人がいない
  2. 着替えていない or メイクをしていないので
    出たくない
  3. 訪問者を特定・確認できず、防犯の意味で
    出たくない

特に「2」は意外とあります(笑)

休日の午前中や外出から戻った夕方以降は
部屋着になってしまっていたり、なんてこと、
ありますよね?!

男性はあまり気にしないと思いますが、女性の中には
部屋着、ノーメイクで玄関先まで出るのは
ちょっと・・・と抵抗がある方もいらっしゃると思います。

一条の場合は断熱材、気密性が低くなるという理由で
即却下濃厚な設備ですね(笑)
ただ、宅配ボックス=ドア/窓という考え方からすると、
技術的にはいけそうな気もしますけどね。。。

最近のクロネコヤマトのニュース(再配達が多すぎて対応出来ん、、だから時間指定ルールを変更するよ、というやつです)や

この有名な〇川運輸のようなこともあります。
あ、〇と隠してみましたが、Youtubeの動画タイトルで名前が出ちゃってましたね(笑)

IoT技術の進化や今後益々ネット社会が加速することを考えると、人口分布が歪な形になるまでの間、個人宅への宅配、郵送、物流量は右肩で上がっていくでしょう。

高齢化が進み労働力は減る一方にも拘わらず、物流業者の負担増加の歯止めが掛かりません。

ヤマト運輸は多分企業努力で手を打っているわけですが、やはり物流業界の負担軽減は、これからの使命であり大きな社会問題ですよね。

もしかしたら10年後といわず、5年後、いや、数年後には、宅配ボックス設置の強い推奨、または義務化へと進んでいく可能性も少なくないのでは、なんて思ったりします。

既に都内を中心に、駅やスーパーの一角には宅配ボックスの設置が進んでおり、新しいサービスも出始めています。

宅配ボックスを設置するためには大きく2つ、家の中から荷物にアクセス できるかどうか、に分かれますが、家の中から荷物を受け取るには外壁に宅配ボックスを埋め込む必要がありますので新築時か大掛かりなリフォームが必要になります。

既設の戸建て住宅については、屋外に設置する、という方法が良い、というか現実的にはそれしかないのですが、大きく分けると門柱タイプ外構の外壁埋め込みタイプ据え置き型タイプの3タイプから選択できます。

一部をご紹介いたしますと、


LIXIL 戸建住宅用 宅配ポスト 宅配BOX
59,600 円 送料無料

LIXILの宅配ボックスページはこちら

LIXILの「スマートエクステリア」なら、スマートフォンとカーゲート用通信ユニット、屋内カメラ、屋外カメラ、宅配ボックスが連動。スマートフォンの画面から気軽におうちの様子をチェックできます。


パナソニック 戸建住宅用宅配ボックス COMBO 前出し(FF)
CTNR4040R 価格 29,000円 (税込) 送料無料

門柱や外構のフェンスや壁に取り付けることが出来る
ビルトインタイプの宅配ボックスが既に売られています。


宅配ポスト コンボ-F(エフ)2017年4月3日発売予定

こんな新製品もあります。

パナソニックの宅配ボックスぺーじはこちらから。

パナソニックのエントランス商品、新商品のご紹介。

それから

ダイケン 戸建用宅配ボックス ニコウケトール KBX-11型
対応荷物サイズ:80サイズまで(縦:260mm以下×横:350mm以下×高さ:190mm以下)
価格 34,010円 (税込) 送料無料
こんな感じの据え置きタイプもあります。

もっとお手軽な感じなのはこちらです。

宅配ボックス 30リットル 一戸建て用 折りたたみ可能
盗難防止ワイヤー・鍵付 印鑑ポケット付
価格 4,980円 (税込) 送料無料

いずれは真剣に宅配ボックスを選ばなくてはならない
日が来ると思いますし、そう遠くない未来な気が
します。。。

ともあれ、現在物流業界に携わっている皆様のお陰で
我々は安心してアマゾンや楽天でぽちっと出来るわけ
ですから、物流業界の皆さまの激務には大変感謝しております!

スポンサーリンク

収納庫(パントリー、セラー、キャビン


つづいて収納庫です。


2016年4月から発売されたとのことで、まだ新しい
設備なのですが、桧家住宅では「なんでもセラー」
という名称になっています。

建築事例をWebで調べているのですが、ほとんど
情報がない様子です。


画像出展:http://www.hinokiya.jp
これ、地下収納なんですよ!

一条工務店ismartのような、全館床暖房のお宅の
弊害を挙げるとしたら温まっては困るものを
床に置けない、ということがありますよね。

パントリーとして、(ワイン好きな方には「ちゃんとワインセラーで保管しろ!」と怒られそうですが)ワンセラーとして、我が家のようなキャンプで使うアウトドア用品などなど、物置としてかなり使えそうじゃないですか?

地下にはボックス階段、固定の階段で降りられる
ので、収納式階段と違って面倒もなく使い勝手が
良さそうです。

地下というと、湿度や地下水の侵入などが気に
なるかと思いますが、桧家住宅のWebページに
しっかり説明がありました。

地下を断熱素材でできた基礎型枠でつくることで、地下空間と基礎が継ぎ目のないコンクリートで一体になります。これにより地下水の侵入を防ぐのと同時に熱の影響を受けにくく温度変化が少ない空間が実現します。 大切なものを収納するときに大敵な結露やカビの発生を防ぐ、安心の収納空間となります。 また、建物の基礎と空間がつながっているため配管や24時間換気システムのメンテナンスも容易にできるのもポイントです。

これ、ホントに我が家のismartに欲しかったです(^^;

小屋裏収納


画像出展:http://www.hinokiya.jp
友人宅にもありました、小屋裏収納です。
友人宅では旦那さんが書斎として使っていました。
ここも、ストックルームとしても良いですし、子供の遊び場としても良さそうです。
天井高低めの3F建て、という感じですかね。

これが良いな、と思ったは、どの部屋にも置けない、収納出来ないものをしまっておける点です。
うちは納戸がないので、大物は基本的にガレージ行きになるのですが、ガレージってやっぱり埃なんかで結構汚れるので、室内保管しておきたいものをしまうのは抵抗があるんですよね。
今は子供部屋の1室を潰してストックルームにしていますが、、子供が小学生~高校生までの12年近くの間、我が家にストックルームが無くなります。

間取り設計の時から分かっていたことなのですが、子供が巣立った後は部屋が2つ空く訳ですから、ストックルームなんて要らん!という考えが勝ったのです。しかし、実際に生活してみると、お雛様をどこに収納する?
来客用の布団セットはどうする?スーツケースは?となるわけですね。


画像出展:http://www.hinokiya.jp
収納問題は解決が難しいですし、近くの収納コンテナを借りるなど、コストも掛かってくることなので、間取り設計中の方はストックルーム(納戸)をご検討
頂くと良いかと思います。

1.5畳とか2畳とか、小さくても良いと思います。
あると無いでは大違いです!!!

キッチン収納編


画像出展:http://www.hinokiya.jp
桧家住宅のキッチンウォールキャビ(家電収納付)

これは賛否が分かれるところです。

一条工務店ismartの場合はカップボード+窓が付くので、採光の面では有利ですし、カップボードのカウンターで作業が出来る、という点で助かっている面もありますしね。

良いな、と思ったのは、天井近くまで収納があるところです。
ismartの場合、カップボード上部は上側に開く扉になっているのでこの仕様は難しいと思いますが。。。

桧家住宅は、クローゼットなども天井まである縦長タイプなので収納力に長けていると思います。

桧家住宅がお客様のニーズに応え、デザイン性や快適性能をさらに高め独自に開発したオリジナルキッチン、収納、洗面ドレッサーなどをご紹介

屋上・テラス


画像出展:http://www.hinokiya.jp
屋上~テラスをリビングとして活用する提案です。

冬の晴れた日には・・・ウッドデッキ/テラスでパーティーしましょ^^
こんにちは、KMRRです。 お正月休みも終わり、私は既に日常の生活に戻っておりますが、 4日~6日を休みにして9日まで休み~~という...

ウッドデッキにこたつを出した、という話をしたと思いますがウッドデッキでパーティーをやっていると、ご近所の方が通りかかった時には毎回説明しなくてはならないんです(笑)

屋上やテラスを使えたら、プライバシーが保たれる、という点でメリットがあるかな、なんて思いました。

雨が降ったらどうすんの?って思いますけどね(爆)

屋上を庭っぽく使えるのは興味あります!なんか優雅ですよね^^

最後に

話を戻します。ここ半年で近所に桧家住宅のお宅が2棟建ちました。
人気なのかどうか、は分からないのですが^^;

今回はismartにはない住宅設備を取り上げてみました。
個人的な希望としては、固定式階段の地下収納と小屋裏収納が欲しいです。
特に地下収納は良いですね。

一条の場合は土間収納か階段収納式の小屋裏収納になると思いますが、
小屋裏収納はハシゴタイプなので、個人的には使い勝手の面を考えると手軽さに欠けるというか、滅多に出さないものを
保管する用のスペースになってしまうような気がするんですよね。
決して採用された方をディスっているわけではないですよ(^^;

あと、荷物を持ちながらのハシゴなので、踏み外したりしないように
気を付けなくてはなりません。そういう意味で「手軽さに欠ける」と
個人的には感じているんです。

間取り設計次第とは思いますが、地下収納にしても小屋裏収納にしても
固定式の階段だったら全然使いやすいと思います。

以上、一条工務店×桧家住宅みたいな記事でスミマセン(笑)

スポンサーリンク

フォローする


みんなのWeb内覧会

Web内覧会*一条工務店

ブログランキングに参加しています。 1クリックで応援お願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 住まいブログへ

   

コメント

  1. ガメイ より:

    地下収納いいですね!
    でもワイン収納には温度的に少し無理かなーと思います。
    冷暖房を入れるとなると地下だと光熱費かかってしまうし

    • KMRR より:

      ガメイさん
      コメントありがとうございます。ワインはやっぱりワインセラーでないと難しいんですね(^^; 余程のワイン好きな方でないと、地下室に空調入れて光熱費を掛けるのは確かに出来ないですね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。