【一条工務店ismart】アラームとお風呂のふた置き支持フックの交換

スポンサーリンク

ご無沙汰しております、KMRRです。

今月、珍しく2件もコメントを頂戴しまして、久しぶりにこちらのブログ更新意欲が湧きました(笑)
ので、先日行いましたアラームとお風呂のふた置き支持フックの交換についてご紹介です。

アラームの不具合と交換

※ピンぼけスミマセン、、、

接点の錆が原因でアラームが動作しなくなりました。
電池の液漏れでしょうね。

なので新品を取り寄せて交換しました。

ふたを開けて電池を外し、ビス2本で留まっているので外して新しいものを設置するだけ取り付けは完了です。
続いて親機に子機を認識させる作業をして、アラームが作動するかチェック!です。

親機に子機を認識させる手順については記載を控えますが、一条施主の方であれば引き渡し時に監督さんか営業さんから案内があるかと思います。
お忘れの場合は一条にお問合せ頂いて良いですし、新しいアラームを送ってもらう際に説明書同封を依頼すれば手順書を送ってもらえます。


新旧アラームの比較です。
キッチンの窓に取り付けてあるアラームなのですが、油なのか日焼けなのか、旧アラームはクリーム色になっています。

電池は引き渡し時の付いているモノから一般的なアルカリ乾電池に交換した方が良いと一条のサポートセンターの方に言われました。
ので、今回はアルカリ乾電池を入れておきました(爆)

そのサポセンの方曰く、、、引き渡し時に電池の交換をおススメしているはずです、とのこと。
我が家はおススメされていませんが(笑)

お風呂のふた置き支持フックの破損と交換

破損しました。。。

破損した経緯は、私は見ていないので詳細は不明ですが、蓋が少しフックに引っ掛かった状態で(子供が)引っ張ったのではないかと推察しております。


中はこんな感じになっています。


こちらが壁にねじ留めされており、樹脂部分は固定されます。フックを回転させると外側のみ回る、という構造です。


破損したフックを取り外しました。


こちらが新品。

完成写真は、、、撮り忘れました(爆)

なお、こちらの作業は電動ドライバーやインパクトドライバーがあるととても便利です。
ない場合は通常のプラスドライバーでもイケるとは思いますが、お宅に因っては結構固いかも知れません。

ドライバーは2号を使ってくださいね^^
ナメないように、押し当てながら緩む方向に回すと良いと思います。

部品依頼はアプリから


営業さんに電話しても良かったのですが、折角なので一条のアプリを使ってみました。

ここの「修理依頼」というところから諸々入力して「送信」です。

約1週間ほどでサポセンから電話あり。
その後、さらにもう1週間ほどで部品到着でした。

スポンサーリンク

フォローする


みんなのWeb内覧会

Web内覧会*一条工務店

ブログランキングに参加しています。 1クリックで応援お願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 住まいブログへ

   

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。