【これで】一条クオリティ【良いのか??】

スポンサーリンク

こんばんは、KMRRです。(*^・ェ・)ノ コンバンハ~♪
先日、ようやく我が家にフレッツ光が導入されました。
宅内LANの施工や無線環境の構築などはまだまだこれからなのですが、取り敢えずメインPCでネットに繋げるためだけの暫定環境を整えました。

本題に入ります。
今日は一条Qualityについて、皆様のご意見を賜りたく、KMRR家の実情を綴っていきます。

住んでみて気が付いた、「あれ?これってこのQualityで良いのかな?」という話です。(または要修正箇所)
建築に関しては完全なる素人のKMRRなので、どのレベルが「引き渡しOK」の範囲なのか、全く分かりません。

引き渡し以来3週間、KMRR邸ではトラブルが続いたことから営業さん、監督さんに何度も連絡を入れました。何となく気まずい空気もありまして(^^; 追加で依頼するにも、「不満」としてぶつけて良いレベルなのかどうなのか、良く分からなくなってきている面もあります。
最終的には、どんなに疎まれようが KMRRが気になる=断固一条と戦う 決意に変わりはないのですが、もう一戦交える前に一条ブロガー様たちの客観的意見を拝聴したく、記事にすることと致しました。

それでは、一つ一つ紹介していきます。
注意)写真をクリックして頂くと拡大写真を確認して頂くことが出来ます。が、、1536 × 2048 最大800pixelとやや大きめな画像になりますのでPCの方はご注意ください。今回、立てつけなどの微妙なズレを撮っており、伝わり難い内容なので敢えて大きめの写真を掲載しています。

モバイル・デバイスの方は最大画像サイズを指定しているのでやや大きめの写真が表示されるかと思います。

応援のポチっとお願いします。

にほんブログ村

お待たせ致しました、ここから本題です。

■その1:食器洗い洗浄機の立てつけ

20131005_235515
↑ これ、奥側より手前側が出ているのが分かりますでしょうか?
遠近の関係でそう見える、という訳ではないです。

20131005_235545
逆側から。この画像だと真っ直ぐのようにも見えます(汗)が、本当に曲がっているんです。

20131005_235630
↑これもなかなか分かりやすいと思うのですが、手前側が出っ張ってますよね~

定規かノギスがあれば数字でお伝えできるのですが、生憎手元に無く・・・。
イメージのみで恐縮です。。。

これって普通なんでしょうか?通常は真っ直ぐになるものでは~?と思っています。
再来週、別件で監督に来て頂くことになっているので、その時に見てもらいます。

■その2:シューズボックスの立てつけ

20131005_235728
まずは正面から。左右の扉下部のチリが合って無いですよね。

20131005_235741
別角度から。

20131005_235825
我が家のシューズボックスは4枚扉ですが、奥側はチリが合っているにもかかわらず、手前側(奥から3枚目)が少しはみ出ているのが分かります。

20131005_235846
イマイチ分かりにくいので、、、潜ってみました。
これは下から天井に向かって撮影しています。
これで伝わりますね。明らかにズレています(汗)
これは完全「アウト~~~!!」ですよね!?一条さん?
次回監督さん来訪時、宜しくですっ!ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

■その3:トイレの壁紙

20131006_000030
写真1:これが問題の個所です。
「???」

ここで気が付いた方は、、プロの方ですね(笑)

20131006_000125

写真2:なんのこっちゃ!という方、こちらが正常な壁紙です。
20131006_000100
写真3:こちらは問題ありのほうです。

20131006_000048
写真4:これも正常です。

ピンクの壁紙・・・内覧会前にネタばれですが(笑)今回は自ら華麗にスルーします。

壁紙施工の話に戻りますが、KMRRが気になった点とは・・・?
白い建具と壁紙の間です。

ここにはコーキング?接着剤?良く分かりませんが、白い接着剤ようなモノが施されています。

が、問題の部分、写真1と写真3には白い接着剤のようなモノが

施されていないのです。
これって問題アリですか?それとも普通のことですか?
家中の壁紙―建具の間の壁紙処理を見てみましたが、ここ以外はコーキング?接着剤?が確認出来ました。。。

■その4:床暖房の制御盤扉のたてつけ

20131007_000930

お馴染、床暖房の制御盤、図面上HBとされている部分でございます。

ここの立てつけも悪く、良く見ると壁に対して扉が水平になっていません。

↓↓↓↓↓

20131006_010254

えっ??良く分からない??

ですよね~ ヽ(´o`; オイオイ

うまく写真を撮るのが難しかったです。
ので、分割して撮ってみたらうまく表現出来ました。

問題個所はこちら ↓↓↓↓↓
20131006_010442
写真1:扉支持側 隙間 小

20131006_010426
写真2:逆サイド 隙間 大

ノギスが実家なので測れませんが、扉支持側が2ミリくらい、逆側は推定5~6ミリくらい浮いています。
たかが3ミリなんですが、階段下にあるHBを見ながら階段を下るとき、明らかに曲がっているのが目視確認出来るくらいの隙間差分なのです。
毎日のことなので大変気になります。。。
なぜこのような現象が起きるのでしょうか?
その原因は ↓↓↓↓↓ コイツです。(*゚o゚)/オマワリサン コイツデス!!

20131006_010518 20131006_010619

HBの扉はマグネットでくっついているのですが、そのマグネットの位置が
手前過ぎるのです!(右上の写真の白い部分がもう少し、2ミリくらい右にあると扉が
浮かずに済みます。

みなさんのHBの扉は如何ですか?

是非、皆様のご意見をお聞かせ頂きたく、お手数ですが何卒宜しくお願い致します。
応援のポチっとお願いします。

スポンサーリンク

フォローする


みんなのWeb内覧会

Web内覧会*一条工務店

ブログランキングに参加しています。 1クリックで応援お願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 住まいブログへ

   

コメント

  1. 匿名 より:

    こんにちは、なーなですo(^▽^)o

    ん?あれ?
    どれもなんじゃこりゃ( ̄Д ̄)ノレベルじゃないですか⁈

    全部、必ず直して下さい。だと思います!
    ( ̄^ ̄)ゞ

    折角の新居なのに…ちょっと、残念ですね…(>_<)

    • KMRR より:

      なーなさん

      こんにちは、KMRRです。
      メッセージを頂き有難うございます(^^)/

      そうですよね!全部「なんじゃこりゃ~~~」レベルですよねっ!
      ご意見有難うございますm(_ _)m やっぱりおかしいですよね~ホッとしました~~(^^;)
      なーなさんのお墨付きを戴いたので、次回監督に全部直してもらうように
      打診します!

      結果はまた報告させて頂きます!!

      KMRR

  2. 理系文系夫婦の嫁 より:

    おはようございます。

    うちのトイレのクロスは白以外の色味の一色ですが
    このノリみたいなものがあったりなかったりです。

    1階のトイレは手洗い器のまわりのみ。
    これはあきらかにコーキングです。

    2階のトイレに何カ所かあるのですが、
    規則性がありません。
    隙間をごまかすためのもの?って感じです。
    (すご〜く目立ちますが 笑)

    食洗機の傾きやシューズウォール、
    床暖房のパネルはいってもいいと思いますよ。
    食洗機はひどいな〜と思いますよ。特に。
    なぜこれを監督は見逃すのか謎です。

    うちの主人が以前住んでいたマンションも
    やはり若干の不具合はあって、直してもらったらしいです。
    新築ってそういうものらしいです。

    だからマンションのディベロッパーからも
    「不具合があったらいって下さい」と
    いわれており、気持ちよく直してもらったそうです。

    一条…仕事荒いですよね。そして、補修面倒くさがりますよね。
    うちは「色々あると思いますので、二ヶ月訪問まで
    メモしてためておいて下さい」といわれました。
    ちょこちょこ連絡してくるなということらしいです。

    うちは別件で一条とゴタゴタがあるので、
    カップボードの取っ手が外れているし
    引出しがまともに動かない箇所が何カ所かありますがそのままです。
    補修をした塗料でクロスも汚れていたり…色々あります。

    うちは大きなミスがあり、
    相当怒り精神的にも辛い日々が続きました。
    それでも今後お世話になるからと良好にと
    随分譲歩しましたが…まあ、向こうは何も考えていませんよ。

    一条に関しては、いったもん勝ちかなと思います。
    こっちもエネルギーがいりますし、嫌な気持ちになりますけど。

    • KMRR より:

      理系文系夫婦の奥様

      こんにちは、KMRRです。コメント有難うございますm(_ _)m

      クロスのノリみたいのはあったりなかったりなんですね~。
      端からクロスが剥がれてこないようにするための処理かな、と勝手に
      思っていたのですが、これも監督に聞いてみます。

      食洗器、、、ひどいですよね~。私の感覚がおかしいのかと思えて
      くるくらい訳が分からなくなっていましたが、賛同して頂ける先輩方の
      率直なご意見を伺えて感謝しています。記事にして本当によかったです。

      >一条…仕事荒いですよね。そして、補修面倒くさがりますよね。

      >それでも今後お世話になるからと良好にと
      >随分譲歩しましたが…まあ、向こうは何も考えていませんよ。

      >一条に関しては、いったもん勝ちかなと思います。
      >こっちもエネルギーがいりますし、嫌な気持ちになりますけど。

      まさにコレなんですよね。私も今はわかります。

      着手承諾までは(正式に売り上げにならないからか)何かとフォローを
      頂きましたし、何度か文句、クレームをいれつつ、こちらが納得する
      レベルのサービスを何とか引き出していましたが、承諾後や上棟後は
      なかなかひどいもんです。

      一番気になるのはやはり監督です。
      電話でクレームを告げた時の声のトーン、訪問して頂いた際の受け答え、
      その裏に「面倒くさいな」という真意があることがこちらにも伝わって
      来ます。

      こちらも3,000万円支払っていますので、そんな”監督の態度”のことは
      さておき、きっちり3,000万円分のサポートを依頼しますが、何よりも
      私達夫婦の気分が優れない、という点が問題だと思います。

      クレームは一条のクオリティに問題があるから起きているのであり、
      初めから完璧な仕事をしてくれれば、そもそもクレーム・コールは
      発生しないのですが、、、
      クレームを入れるとなぜかこちらが釈然としない気分になるという・・・
      これはなんでしょうか。(苦笑)

      理系文系夫婦さん邸の記事も拝見させて頂いておりますが、一条の担当は
      本当に当たり外れが大きいと思います。

      妻は一部の提携業者と監督を変えるように営業に掛け合え!と言い出す位です。

      3,000万円も払ってなぜクレームにエネルギーを消費しなくてはならないのか
      甚だ理解に苦しみますが、こうなってしまっては泣き寝入りか徹底抗戦かですよね。
      勿論私は後者です(笑)

      ほかにもいろいろありますので、是非またご意見を伺わせて頂けますと幸いです。
      今後ともよろしくお願いいたします。

      追伸:本記事では出来る限りオブラートに包んで、言葉を選びつつ書いていますが、
      コメントは本音が出てしまいました(苦笑)何卒ご容赦ください。

      KMRR

  3. 匿名 より:

    こんにちは、とりです(・∀・)
    今さらながらですが、お引渡しおめでとうございます!!
    前記事でコメントしそびれてしまってすみません(>_<)

    さて、KMRRさんが気になる点ですが、、、
    とりなら、全部言うと思います。。。

    「見えないところ」は多少目をつぶるつもりでいますが、
    さすがに見えるところは…このクオリティでいいの!?と
    確かに思いますね(汗)

    • KMRR より:

      とりさん、こんにちは、KMRRです。
      コメントを頂戴し有難うございます!

      >今さらながらですが、お引渡しおめでとうございます!!
      >前記事でコメントしそびれてしまってすみません(>_<) いえいえ~(^^)/有難うございます。 そうなんです。床暖房のパネルは数ミリなんですが、見えるところに あるせいか、KMRRが気になっているせいか、、、階段を通るたびに 残念な気持ちになってしまうのです。。。 次回、監督来訪時に指摘して直してもらいます!! KMRR

  4. スペシア より:

    遅くなりましたが引き渡しおめでとうございます。

    KMRRさんもこのような状態ですと、不安になります。多分スペシアは、食洗機の事は言いますが、シューズウォール等は微妙に言えず終いかもしれません。いや、やはり食洗機をの時に言うかな。

    私もクレームはとても言い出しにくいたちなので、大工さんは仮着手前から一番お勧めの大工さんでないと建てないと言ってきました。ただ、最終的に掛け持ちになってしまっているので、少々不安です。

    • KMRR より:

      スペシアさん、こんにちは、KMRRです。
      コメント有難うございます。

      遅レスで申し訳ありません。

      最終的に、記事に書いたこと+αで監督に言うことにしました。
      どのような対応になるのか、、、また報告させて頂きます。

      大工さんはやはり重要な位置付けになりますよね。どの業者、担当者を
      どの施主にAssignさせるかは、やはり一条側のMatterになりますので、
      施主としては歯がゆい部分です。

      私も仮契約時に最も現場経験がある監督に担当してもらうように
      伝えました。が、実際にはトラブル続きです。
      工事に関して、施主から希望は出せますが、希望が通るかどうかまでは
      指定する権利がない、という、、、まあ、正式に上へクレームをあげたり、
      指定した業者・監督・営業が担当にならないのであれば契約解除する、
      くらいの強い意思表示がない限り、基本的には一条側の決定に従う
      他ないという現状ですよね。。。

      スペシアさん邸ではスムースに完成すると良いですね!(^^)v

  5. 匿名 より:

    これはひどいですね。
    やはり一条工務店での依頼は辞めることにします。

    見積もりは出してもらったのですが、ここまで荒い施工とは知りませんでした。

    • KMRR より:

      匿名さん

      こんにちは、KMRRです。
      コメントを頂戴し有難うございます。返信が遅くなってしまい
      大変申し訳ありませんでした。

      立て付けに関して、家の根幹となる大部分が木材で出来ており、
      上棟から2年程度は大きく木が動くようですので、色々と歪みが
      出てしまうものであるとは思います。

      我が家の施工が一般的にどのように評価されるのか、それを知る術が
      ないため一条工務店の施工が荒いかどうか、これは判断が出来ません。

      私の記事が少なからず影響し、一条工務店で家を建てることをやめてしまう方が
      出てしまうことは本意ではありませんが、ここにケアをするあまり、事実を捻じ曲げて
      記事を書くこともまた、私の信念と違います。
      ので、スタンスは変えずにこのままいかせて頂きます。

      匿名さんにとって良き家造りとなりますことを心から祈念致しております。

      KMRR

  6. 一条工務店嫌いな工務店経営者 より:

    どれも…たいした問題ではないですよね?
    むしろ気になるのであれば、自分で直せば?ってレベルな気もしますが。
    確かに、職人達や監督の配慮が足りないとは思います。
    しかし、企業が大きくなればなるほど、作業内容などが分散されてしまう傾向があるので、大勢の人間が関わるあまりに起こってしまう現象でもあります。
    これは建設業に関わらず、同じなのではないのでしょうか?
    きっとスレ主さんは…
    余程優秀な方で、間違いのない仕事をする方なのでしょうね。そしてその会社の方々も全てが優秀な方の集まりで、完璧な仕事をするのでしょうね!!

    • KMRR より:

      一条工務店嫌いな工務店経営者さん

      コメントありがとうございます。
      レスが遅くなり申し訳ございません。

      >どれも…たいした問題ではないですよね?

      同意を求められているのか、単なるご意見なのか分かりませんので
      念のため返答いたしますが、私にとっては「大した問題」でございます。

      >むしろ気になるのであれば、自分で直せば?ってレベルな気もしますが。

      なぜ素人の私が自分で直すのか、仰る意味が良く分かりませんが、
      そのようにお感じになられる方がいらっしゃっても良いと思います。

      >しかし、企業が大きくなればなるほど、作業内容などが分散されて
      >しまう傾向があるので、大勢の人間が関わるあまりに起こってしまう現象でもあります。
      >これは建設業に関わらず、同じなのではないのでしょうか?

      はい、上記については仰る通りだと思います。

      一方で、多くの人間が関わる場合、個々のスキルには差がありますし、
      分業制の場合はその全体像を把握しきれないことも多いために
      少人数、または熟練の職人1人で行う作業よりもアウトプットに
      ばらつきが出てしまう、という理屈はよく理解出来ます。

      一条工務店嫌いな工務店経営者さんのコメントからは、多くの人間が
      関わるからアウトプットの質が下がっても仕方がないのでは、という
      風にも受け取れなくはないですが、(違っていたらスミマセン)
      それとこれとは話が違うと私は思います。

      多くの人間が関わり、アウトプットにばらつきが出る、だからこそ、
      総合的なクオリティを一定以上に保つ努力が必要なわけであり、多くの
      企業はプロジェクトマネージャーなどの管理者を配してチェック
      しているのだと思います。
      一条は監督が最終的な責任者であり、(作業者は外注が多いですが)
      監督が一条の家の品質を保つ砦ともいえると思います。

      なお、一定の国語力を以って、良くお読み頂ければお分かり頂けると
      思いますが、本記事では、我が家に起こったこと自体を咎めるような
      内容は書いてございません。

      引渡し前に監督が見付けて修正する、というのが普通だと今でも
      思っておりますが、確か当時、監督は10数件も同時に担当されて
      いましたし、人間ですからね、見落としがあっても仕方ありません。
      ですから、繰り返しですが、記事に載せた写真のような状態である
      こと自体を追及している記事ではありません。

      ただ、このままの状態で良いか、というと、それでは
      私は満足できませんので、一条に「修正を依頼したい」、という
      内容でございます。

      >きっとスレ主さんは…
      >余程優秀な方で、間違いのない仕事をする方なのでしょうね。
      >そしてその会社の方々も全てが優秀な方の集まりで、
      >完璧な仕事をするのでしょうね!!

      わざわざ嫌味まで、、、有難うございます^^

      打ち合わせから施工中、引き渡し後に至るまで、一条工務店は
      施主が言わないと対応してくれない(逆に言うと、言えば
      対応してくれることが多い)ために、我が家に起こったことを
      事例としてご紹介している訳ですが、一条施主に限らず
      (お立場が様々な)多くの方が御覧になる可能性がある、ということに
      ついて改めて考えなくてはならないと感じました。
      今回は、インターネットという環境について改めて勉強させて
      頂いたことに感謝致しております。

      KMRR

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。