【後楽園や庭園で御馴染】超強力キャンプ用ガスバーナーで芝焼き【芝生のお手入れ】

スポンサーリンク
庭づくり

こんにちは、KMRRです。

前回に続いて芝生関連のレポートです。

前回記事の概要

2014年に芝生を敷設し、順調にスタートしたKMRR家の芝生生活ですが、翌2015年は
2014年のように青々と成長してくれませんでした。

原因を調べていたところ、どうやら2014年の芝生のお手入れが全くなって
いなかったようだ、ということが分かりました。

主な原因として考えられることは、刈った芝カスと枯れた芝を放置していたため、
サッチ層が出来てしまっていたのでは?ということです。

そこで、今回はサッチ層を除去すべく、芝焼きなるものにチャレンジしてみましたので
ご紹介いたします。

前回記事について、詳しくは以下からご覧ください。

超強力バーナーの購入

キャンプでも使うのでバーナーは購入するつもりだったのですが、芝焼きのために
バーナーを買いました。

バーナーは、アウトドアの着火用としても草・芝焼き用としても様々な製品が
販売されています。

私の場合は、キャンプでも使えて、芝焼きでも使える、ということを条件として
選定しました。
たまたま我が家の庭が小さくて、手入れする芝スペースも広くありませんので
芝焼きとキャンプ用途の「兼用」が出来ますが、広い芝生スペースをお持ちの方は
芝生用としてバーナーを選定した方が作業効率は良いかも知れません。

バーナー選び

芝焼き+アウトドア用として候補に挙がったバーナーは以下の通りです。

スノーピーク


スノーピーク(Snow Peak)のギガパワー2WAYトーチです。
価格は3,900円(税抜き)です。スノーピークは割り引きがないのでネットでも定価販売が
多いと思います。
出力:3,500kcal/hと強力なのですが、スノーピークブランド好きの支持派が多い一方、
火加減の調節が難しいという方も多く、楽天やAmazonのレビューは賛否両論でした。

コールマン

続いてコールマンです。

トリガー付プロトーチPZ
出力:2,400kcal/hで価格は6,000円前後です。
2,400kcal/hで価格6,000円とバランスが良くない気がします。
コールマンファンの方、ディスっている訳ではないですよ(笑)
ちなみに我が家はコールマン好き一家なので^^

スポンサーリンク

SOTO(新富士バーナー)

他にもSOTO(新富士バーナー)

フィールドチャッカーⅥ(シックス) ST-417
出力は4,200kcal/h、実売価は3,000円くらい~
これは熱源となる火元が離れているので、芝焼きでもアウトドアでも
安全に使えそうですね。


フィールドチャッカー ST−432
出力は2,360kcal/h、実売価は2,500円くらい~です。
ただし、こちらはCB缶(カセットガスタイプ)のものは使えず、
専用のガスが必要になります。

キャプテンスタッグ

色々と検討した結果、高出力で安いものを選びました。
私が購入したのはこちらです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
ワイド ガストーチ・ボンベセット UF-1
出力:4,100kcal/hと強力なのですが、価格はガス込みで1,600円くらいでした。

芝焼き

DSC_1632
こちらがキャプテンスタッグのUF-1です。
ガスが一本付いていました。

赤色のつまみを少しだけ開いて、ライターなどで着火させて使います。
ごぉ~~~~~~っと物凄い音がします。
例えるならば、ジェット機のような感じです。

DSC_1623
庭に出て、消火用の水を用意しておきます。

DSC_1621
芝に火をつけます。
怖いので少しずつやります。

DSC_1622
芝の刈込みが不十分なところは枯れた芝が残っているので燃えっぷりが
良いです。燃え広がりそうになったら足で踏みつけて消化しました(笑)
水を使うと再度燃やすことが出来ないので、、、

この日は途中から雨が降ってしまったので、表面のみ焼いて終わりにしました。
ほとんどの芝は燃やすことが出来るのですが、サッチ層が燃えていないような
気がしたので翌日再度トライしました。

前日の雨のせいか、芝生の乾燥状況がイマイチでしたが、取り敢えず燃やして
みよう、ということで、サッチ層にバーナーをガンガン当てていきます。

殆どのサッチ層は燃やせたかと思いますが、、、どうかな。。
また今週末チェックします。

焼き終えたら芝生全体に水を撒いて終了です。
勿論火種を消すことが目的ですが、水撒きには燃やした灰を落ち着かせる役目もあります。

芝焼きを終えた庭、翌日の写真です。

1456126230392
燃やした時は一面真っ黒になってしまったのですが、

1456126223227
水を撒いたせいかあまり黒い感じがしないですね。

1456126229052
写真の奥側の芝生がひどくて、、、サッチ層が溜まりまくっていました。
ので、バーナーをガンガン当てて燃やしました。

今年は綺麗な芝生に育ってくれると良いのですが、、、どうなることやら。。

スポンサーリンク

庭づくり
スポンサーリンク
Smart house cool life

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。